ロレックス・ランキング・ファクトシート(2011年9月更新)

  1. ロレックス・ランキングとは何ですか?
  2. ロレックス・ランキングはどのような団体に公認されていますか?
  3. 誰がロレックス・ランキングを管理しているのですか?
  4. ロレックス・ランキングはいつ始まったのですか?
  5. ロレックス・ランキングが公式発表されたとき、誰がランク1位だったのですか?
  6. ロレックス・ランキングへは誰が参加できますか?
  7. 対象となる大会とはどんなものですか?
  8. ランキングはどのようにして決定されるのですか?
  9. ポイントはどのようにして与えられるのですか?
  10. 各大会のレベルはランキングによって決まるのですか?
  11. ホームツアーのランキングポイントとは何ですか?
  12. 世界大会の格付けポイントはどのように決定されるのですか?
  13. 決勝ラウンドに進む全選手がポイントを獲得するのですか?
  14. メジャー大会で決勝ラウンドに残った選手についてはどうですか?
  15. 選手は最終順位に応じてロレックス・ランキング・ポイントをすべて獲得できるのですか?
  16. 「出場試合」の条件は何ですか?
  17. ロレックス・ランキングは何のために使われるのですか?
  18. ロレックス・ランキングに入っている選手が2年間104週のあいだに対象となる試合に出場しなかった場合、ランキングからはずされるのですか?
  19. 新しい選手はどのようにしてランキング入りするのですか?
  20. ロレックス・ランキングはどのくらいの頻度で更新されるのですか?

ロレックス・ランキングとは何ですか?

史上初の女子ゴルフのための世界総合ランキングです。

ロレックス・ランキングはどのような団体に公認されていますか?

ロレックス・ランキングは以下の8つの女子プロゴルフツアー、女子プロゴルフ協会(LPGA)、欧州女子ゴルフツアー(LET)、日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)、韓国女子プロゴルフ協会(KLPGA)、オーストラリア女子プロゴルフツアー(ALPG)、シメトラツアー、中国女子ツアー(CLPGA)、欧州女子下部ツアー・アクセスシリーズ(LETAS)のほか、全英リコー女子オープンを主催する女子ゴルフユニオン(LGU)と全米女子オープンを主催する全米ゴルフ協会(USGA)にも公認されています。

誰がロレックス・ランキングを管理しているのですか?

フロリダ州ウェリントンにある独立系ソフト開発会社R2 Innovative Technologies(R2IT)がロレックス・ランキング用にソフトを開発し、維持管理を行っています。R2ITはスポーツ関連のソフト開発会社です。

ロレックス・ランキングはいつ始まったのですか?

2004年5月の世界女子ゴルフ会議において、統一した世界女子ゴルフランキングというコンセプトについて5大女子プロゴルフツアーが合意に達しました。その後、LGUもこれに加わりました。第1回ロレックス・ランキング表は2006年2月21日に発表されました。

ロレックス・ランキングが公式発表されたとき、誰がランク1位だったのですか?

アニカ・ソレンスタムです。

ロレックス・ランキングへは誰が参加できますか?

プロ・アマ問わず、対象となる大会に参加した女性ゴルファーがランキング参加資格を得ます。

対象となる大会とはどんなものですか?

8つのツアー(LPGA、JLPGA、KLPGA、LET、ALPG、シメトラツアー、LETAS、CLPGA)の公式大会です。

ランキングはどのようにして決定されるのですか?

ロレックス・ランキングはすでに確立されている男子の世界ランキングと同じ考え方を採用しており、各大会のレベルに応じてポイントが与えられる仕組みになっています。本年度の結果、特に直近の13週間の結果を重視し、過去2年間における選手の成績を評価します。2年間のロレックス・ランキング期間のうち、直近の13週間を除く91週間については毎週一定の割合でポイントが減じられます。

ポイントはどのようにして与えられるのですか?

ポイントは各大会のレベルに応じて決定されますが、LPGAが計画する4大メジャー大会およびシメトラツアー、CLPGA、LETASの大会についてはポイントがあらかじめ決まっています。各選手には最終成績順位、およびその大会の出場選手の人数とランキングをもとに決定されるポイント配分に従ってポイントが与えられます。

ロレックス・ランキングでは104週間の「ローリング」期間(固定された期間ではなく常に最近の104週間)の成績をもとにポイントが与えられ、直近の13週間の結果に特に重点が置かれています。

総獲得ポイントを104週間のあいだに出場した対象試合数で割った数がトーナメントごとの平均ポイントとなり、選手はこれに応じてランク付けされます。出場試合数が35に満たない場合は35で割って平均ポイントを算出します。

各大会のレベルはランキングによって決まるのですか?

そうです。各大会のレベルはその大会の出場選手とそのワールドランキング、そしてホームツアーのランキング(前シーズンのLET賞金ランキングやLPGA公式賞金ランキングなど)によって決定されます。

例:LPGA大会の場合、ロレックス・ランキング400位以内の選手および前シーズンの公式賞金ランキング30位以内の選手が何名出場するかによってレベルが決定されます。カテゴリーごとのランキング順位に応じて各選手に値が設定され、この値が大会レベルの計算に用いられます。こうして決定された大会レベルに応じ、ロレックス・ランキングの当該の大会でポイントが与えられる選手数および獲得ポイント数が決定されます。

ホームツアーのランキングポイントとは何ですか?

ホームツアーのランキングは前シーズンのツアーランキング(LET賞金ランキング、LPGA公式賞金ランキングなど)にもとづいています。前年度のツアー賞金リストや賞金ランキングから上位30位に入る選手に設定された値を反映しています。ホームツアーによるポイント上限は75ポイントまたはワールドポイントの75%のどちらか低いほうです。

世界大会の格付けポイントはどのように決定されるのですか?

世界大会の格付けポイントは世界ランキングポイントとホームツアーのランキングポイントによって決定されます。

決勝ラウンドに進む全選手がポイントを獲得するのですか?

いいえ。毎週ロレックス・ランキングのポイントを獲得する選手の数は、大会のレベルや対象となるトーナメントで獲得できる世界大会格付けポイント数に応じて変わります。

メジャー大会で決勝ラウンドに残った選手についてはどうですか?

メジャー大会では決勝ラウンドに残った選手全員にロレックス・ランキングのポイントが与えられます。

選手は最終順位に応じてロレックス・ランキング・ポイントをすべて獲得できるのですか?

いいえ。ポイントを授与する際に同順位の選手が複数いる場合、トーナメント終了時の賞金計算と同じ方法でポイントも分割されます。その順位の選手に対する全ポイントを分けたものが各選手のその週の獲得ポイントとなります。

「出場試合」の条件は何ですか?

対象となる大会で1打以上打てば、出場と認められます。途中で失格になったり棄権したりした場合も当該の大会に出場したと見なされます。(ただしロレックス・ランキングのポイント配分の対象とはなりません)。

ロレックス・ランキングは何のために使われるのですか?

ロレックス・ランキングは各ツアーが選ばれた大会の出場資格を決定するために使われています。

例:LPGAツアーはHSBC女子選手権、クラフトナビスコ女子ゴルフ選手権、ウェグマンズLPGA選手権、エヴィアン選手権、全英リコー女子オープン、ロレーナ・オチョア・インビテーショナルの出場資格にロレックス・ランキングを加える予定です。

ロレックス・ランキングに入っている選手が2年間104週のあいだに対象となる試合に出場しなかった場合、ランキングからはずされるのですか?

はい。ロレックス・ランキングに入る資格を得るには、2年間104週のあいだに最低一度は出場することが条件です。

新しい選手はどのようにしてランキング入りするのですか?

プロ・アマ問わず、対象となる大会に出場した女子選手にランキング参加資格が与えられます。

ロレックス・ランキングはどのくらいの頻度で更新されるのですか?

公式ロレックス・ランキングは世界各地で前週のトーナメントがすべて完了したあと、毎週月曜日に発表されます。結果は各ツアーのホームページに掲載されるほか、www.rolexrankings.comでも見ることができます。


スクリーンセーバーをダウンロード

選択してください: